|1/1 PAGE|

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

▲top|-|-

いつかまた。

すれ違ったり

通り過ぎたり

さよならしたり…。


NEC_0053.jpg


でも大丈夫。



本当に必要だったなら

いつかきっと

また逢えるから。






By:澤田直見



web拍手を送る


▲top|-|-

彼女の笑顔。

会社でのお話。

今日おねぃさんと、ふとした事から人生の話になった。


彼女は笑いながら言った。

「生きてきた中で今が一番幸せ」

「振り返って考えても、その時その瞬間が一番幸せだって思いながら生きてきた」



ご両親はご高齢で透析中

娘さんは悪阻で入院し

息子さんは腎臓を患い通院しながら生活している。


大変な日々を過ごしている彼女。


そんな彼女の笑顔を見て、すごいなって思った。



私はその状況下におかれた時、同じ事が言えるだろうか?




強くならなきゃ。

前向きに進まないと人生がつまらないものになっちゃうね。



web拍手を送る


▲top|-|-

雨降り地区。

たくろう君が亡くなった時、母に「虹の橋」の本を買った。


いつか必ず再会できる事を知らせたくて。


たくちゃんは暖かい場所で仲間たちと楽しく走り回ってるんだね。


そう話ながら涙を流し二人で読んだ。





昨日、ネットで虹の橋について検索してみた。

そこには本には書いていない続きが載っていた。






悲しんでばかりいては、たくもふぅも暖かい場所へは行けない。


もう少しだけ別れを惜しみ、その後は笑顔で暮らしていこうと誓った。



〜以下ネットより引用〜

    
続きを読む▼
▲top|-|-

心に響く言葉。

『Never Mind.』

NEC_0052.jpg

気にするな。
どうにかなるさっ!





悩むときは悩みな。

ドブに落ちても、引き上げる手は出せるからさ。


web拍手を送る



心に響く言葉をありがとう。
▲top|-|-

キミ。

支え.jpg

キミと一緒なら
どんな困難に遭遇しても
力を合わせて
乗り越えられると
思うんだ。

例えキミが
落ち込んでいても
ボクはキミを支えながら
頑張れると思うんだ。

そう思わせてくれるのは
キミだけなんだ。

だから

ボクにはキミじゃなきゃ
ダメなんだ。
▲top|-|-
<< | July 2020 | >>
Su Mo Tu We Th Fr Sa
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

Profile

New Entries

Selected Entries

Recent Comments

Recent Trackback

Categories

Archives

Links

Access counter

カウンター高速バスフットサル場

Photo Book

猫温度計

Flowers

Web 拍手

Recommend

Mobile

qrcode

Search this blog

Others

Gun☆Ryu's blog:banner Gun☆Ryu's Template:banner  空色地図-sorairo no chizu-/banner  みんなのブログポータル JUGEM

Sponsored